PROFILEプロフィール

音楽の都・ウィーンで青春時代を過ごした2人の
姉妹の、ピアニストとしてのストーリー

ピアニスト

後藤 葵 Aoi Goto

学歴

ウィーン・コンセルヴィトリウム市立音楽大学 卒業
(現ウィーン私立芸術大学)
エコールノルマル音楽院

受賞歴

2005年
ロゼピアノコンクール第3位
2006年
北九州芸術祭 教育長賞受賞
2007年
ショパン国際ピアノコンクールinASIA 福岡大会 銅賞
2010年
ヨーゼフ・ディヒラー国際コンクール 第 3 位
2012年
アレグロヴィーボ国際コン クール 第 5 位
ポーランド国際ピアノコンクール モーツァルト賞
みおつくし音楽祭 大阪府知事賞 受賞

ヒストリー

1992年
福岡県福岡市に生まれる
1996年
4歳より母の元でピアノを始める
2002年
福岡ドーム(現ヤフオクドーム)で開催された福岡国際らん博覧会にてドーム内で演奏
2008年
中学を卒業後、ウィーンに渡り16歳という若さでウィーン・コンセルヴィトリウム私立音楽大学(現ウィーン私立芸術大学)に最年少入学し卒業。卒業後、パリのエコール・ノルマル音楽学院にて進学しさらなる研鑽を積む。
2015年
アクロスシンフォニーホールにて凱旋リサイタル
ポーランド国際音楽祭(ポーランド・ナレンチョフ)
アレグロヴィーボ国際音楽祭(オーストリア・ホルン)等
他国際音楽祭行い好評を得る。

これまでにルブリン・フィルハーモニーチェコ・フィルハーモニー弦楽四重奏団コダーイ弦楽四重奏団等と著名のアーティストと多数共 演。 ウィーン夏期国際音楽アカデミーティーニュ夏期国際音楽アカデミーなど数々のアカデミーにも参加しており、これまでにクリス トフ・ヤブウォンスキ、 エヴァ・ポブウォツカ、ケヴィン・ケナー、ヨハネス・クロプフィッチ、カール マン・ドラフィ等各氏他多数のレ ッスンを受講。また、NHK のドキュメンタリー番組「子どもたちの涙~日本人の父を探し求めて~」にて叔父であるパーカッショニスト のニッピー・ノヤと妹・栞と共演。番組のテーマソングの作曲・演奏を手掛ける。これまでにピアノを故・宝木多加志、斎藤雅広、中井啓 子、ローランド・バティック、 パウル・バドゥラ=スコダクリストファー・エルトン、 ラムジ・ヤッサの各氏に師事。室内楽をカール・バ ルトに師事。

ピアニスト

後藤 栞 Siori Goto

学歴

エコールノルマル音楽院

ヒストリー

1994年
福岡県福岡市に生まれる
1996年
4歳より母の元でピアノを始める
2002年
福岡ドーム(現ヤフオクドーム)で開催された福岡国際らん博覧会にてドーム内で演奏
2008年
14歳でウィーンに渡りウィーン日本人学校に転校オーストリア、ウィーン日本人学校にて姉の葵とコンサート。ウィーンで中学校を卒業し、ウィーンの大学に入学。その後フランスのパリに渡りエコールノルマル音楽院編入。2016年に卒業。
2009年
ウィーン日本人学校にて姉、葵とコンサート
2011年
オーストリア、ウィーンにてトーマス・クロイツベルガーと共演。
2012年
ミラノスカラ座 テノール歌手レナート・カッツァニーガと共演。同年ピアニスト斉藤雅広とコンサートを行う。    
2013年
オランダ、ユトレヒトにて大叔父でもあるパーカッショニストのニッピー・ノヤと共演。
2015年
ピアニストの斎藤雅広と姉の後藤葵と2 台ピアノのコンサートを行う。同年エコールノルマル音楽院の学内コンサートに出演。
2016年
アクロスシンフォニーホールにてチェコ・フィルハーモニー弦楽四重 奏団と共演し、好評を得る。同年、師でもある斎藤雅広のレッスンインタビューで共に雑誌掲載。

ウィーン夏期国際音楽アカデミーなどにも参加しており、これまでにケヴィン・ ケナー、マリア・シュライバーファビオ・ビディーニ、ローランド・バティッ クの各氏、他多数のレッスンを受講。これまでに大森智子、斎藤雅広、中井啓子、ヴィクトア・トイフルマイヤー、ト ーマス・クロイツベルガーカールマン・ドラフィ、マリアン・リビツキの各氏に師事。